So-net無料ブログ作成

家の建築 [テラリア]

ゲームが始まったらまずは家を作りましょう。
近くを歩いているNPCのガイドが居住できる家を作ってやります。
材料は色々な物を使うことができますがここでは簡単にできる木材を使います。

1,木を切る
手持ちの斧で木を切って集めましょう。
とりあえず150個ぐらいを目安に集めてください。
木材と一緒に出てくるどんぐりは草地に植えておくと後で再び木が生えてきます。

2,外枠
次は家の外枠を作ります。
サイズは床を含めた外枠が高さ6マス以上、横幅10マス以上、
内側の空間が高さ4マス以上、横幅8マス以上になるようにしてください。
(下の画像では外枠が9x15、内側が7x13です)
house1.png
初めての場合は見栄えもあるので6x10より大きくてもいいかもしれませんが
後から大量の壁材を貼らなくてはいけないのであまり大きくし過ぎない方がいいでしょう。

3,ワークベンチ
次に木10個使ってワークベンチを作成します。
ワークベンチでは簡単な家具や壁材を作成することができます。
作ったワークベンチは地面に設置して近くにいることで使用できます。
設置したらワークベンチで木のハンマーを作成してください。
家具の取り外し、壁材を剥がす等がハンマーによって行えます。

*ver1.2から家具の取り外しはピッケルで行うようになりました

4,壁材
次にワークベンチで壁材を作成します、木1つから木の壁材4つが作成できますが
壁材はけっこう消費が激しいので多めに作っておくといいでしょう。
そしてさっき作った外枠の内側に壁材を貼り付けて埋めていきます。
house2.png
土の壁材でも家を作ることができますが
ワールド作成時から存在する自然の土壁は家の条件を満たしません。

5,家具
次は家の条件を満たすのに必要な家具を作成します。
木6個でドア、木4個でイス、木8個でテーブルを作成しましょう。
外枠の横を3マス開けてドアを設置し、家の中にイスとテーブルを設置します。
(画像はイスと扉が2つありますが1つでもいいです)
house3.png

6,明かり
最後に室内を明るくするためのトーチを作成しましょう。
トーチは木1、ジェル1で作成できますが
その辺のスライムを倒していれば既にジェルは所持をしているはずです。
(下の画像はトーチ1、木3で作成するティキトーチです)
house4.png

トーチは明かりのない夜や地下世界を照らしてくれる重要なアイテムです。
常に十分な数を所持して切らさないようにしましょう。

7,ハウジングクエリー
家ができたら装備欄の上にある家のアイコンでハウジングメニューを呼び出し、
?マークのハウジングクエリーで家をチェックしましょう。
「この住居は適切です。」と出てきたら家として成立してることになります。
ハウジングメニューのガイドの顔アイコンをクリックしてから家の中をクリックして移住させるか
もしくは時間が経てば自動的にガイドが移り住んできます。
house5.png

8,拠点
house6.png
このゲームのシステムで「家」というのはNPCが居住する家になるのですが
それとは別にプレイヤーが冒険するための拠点というものがやはり必要になります。
・モンスターを避けるための安全地帯の確保
・アイテムの作成に必要な家具を設置する作業場
・アイテムを収納できる宝箱を設置する倉庫
この辺のことを意識して自分のための冒険の拠点を作っていくといいでしょう。
ここには特にルールはないので自由に作ってしまっても問題ありません。
画像の素材は石のブロックから作成できるグレーブリックと壁材です。
他にも建築に使える素材がたくさんあります。

・木の足場
キャラクターの体が干渉せずに自由に乗ったり降りたりできる足場です。
上に家具を設置するこもできます。
建築だけではなく色々な場面で使うことができます。

・ガラスの壁材
砂のブロックからガラス、ガラスからガラスの壁材が作成できます。
画像のように一部分だけに貼り付けて窓のようにすることができます。



新しいNPC
ガイドの他にもプレイヤーを助けてくれるNPCがいます。
NPCはそれぞれ固有の条件を満たすことで登場しますが
空き家が存在しないといくら条件を満たしても新しいNPCは現れてくれません。
家はできるだけ今いるNPCの人数より多めに作っておきましょう。

NPCについては「NPC」へ

・家に住んでいるNPC
家に住んでいるNPCには周辺のモンスターの出現率を下げる効果があり、
3人以上になると出現率をゼロにすることができます。
ただしブラッドムーンなど特殊なイベント時はこの効果は無効になります。



家具
ワークベンチの他にもまだまだ多くの家具が存在し、
色々な物が作成できるようになったり、様々な効果を持っていたりします。

*ver1.2でワールド作成時に選択された鉱石がLead(鉛)であっても
アイアンインゴット(Iron Bar)をLead Barに置き換えてやれば同じ物が作成できます。

・かまど
素材
・木4
・石のブロック20
・トーチ3
掘り出してきた鉱石をインゴットに加工したり、
特定のブロックを建築に使うレンガ模様のブリックに加工することができます。

・鉄の金床
素材
・アイアンインゴット5
インゴットや色々な素材から道具、武器、防具などを作成できます。

・製剤ノコギリ
素材
・木10
・アイアンインゴット2
・アイアンチェイン1
ワークベンチより複雑な木製家具を作成することができます。

・織機
素材
・木12
クモの巣からシルクを作成できます、シルクは衣装や家具の素材になります。

・ベッド
素材
・木15
・シルク5
部屋の中に設置して右クリックすることで
新しい復帰地点を設定することができます。

・錬金台
固有の家具ではなくテーブルやワークベンチの上にボトルなどを置いたものになります。
ボトルは砂のブロックをガラスにしてガラスから作成します。
錬金台ではポーション類を作成をすることができます。

・クッキングポット
素材
・木2
・アイアンインゴット10
一定時間能力を上昇させるボウルスープを作ることができます。

・テーブル+イス
アクセサリーの時計、デプスメーターは少し特殊で
設置されたイスとテーブルの近くでのみ作成できるようになっています。

・柱時計(Grandfather Clock)
素材
・木10
・ゴールドインゴット3
・ガラス6
ゲーム内の正確な時間を知ることができます。

*ver1.2で材料がGold BarからIron BarもしくはLead Barに変更されました





共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。